スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りかちゃんの飛行機耳
2008年04月01日

飛行機耳といったら きんちゃん の専売特許かと思っていました。りかちゃんもやっていましたね。それにしてもよく動くお耳です。

さて、皆さんすでにご存知だと思いますが、遅ればせながら 虹の橋 を読みました。ペットロスを経験した人はもとより、ペットを愛するすべてのひとにオススメできる内容だと思いました。詩の全文はネットで検索すればすぐに見つかります。この本は絵本の形式~構成になっていて、じっくりと心を癒してくれます。後半のエッセイもまた心を動かします。実はひめちゃんの一周忌を迎えるあたりから、生と死みたいなことを考えていました。この本を手にして、大泣きすることになったのですけれど、読後は不思議とはればれとして、何か吹っ切れたような気持ちになりました。あと何回か落ち着いて読んだ後は、必要とする誰かにプレゼントするか、動物病院に置いてもらおうかな、と考えています。

かわいい!と思ったら、
こちら FC2 Blog Ranking と こちら 人気blogランキングへ をクリックしてね。:D
りかちゃんのしれっとした表情が言葉に出来ないほどに・・・ん~もう抱きしめたくなりますね。
その後アレルギーはどうですか?
かゆかゆがあってもいつも幸せそうな表情に見えますけど(笑)
2008.04.01 02:01 | URL | minato | 編集

はじめまして。
いつも楽しく写真を見ています。
「虹の橋」私も凄く共感できた本です。
先に逝ってしまった大好きな動物が、
あんなに幸せそうな場所で待っててくれるなら、
私も急ぐことなくゆっくりと生きていこうと思いました。

あ、うちの部長という名の猫も、
飛行機耳します。
ただ、その時は彼は怒っている時みたいですが(笑)
2008.04.01 09:25 | URL | takako | 編集

虹の橋、読むと号泣するので、何度もみれませんが、愛する猫を失くした方には、
教えてみたりも致します。

ところで猫の伸びの姿勢が大好き♪
うちの子は片手だけ大きく上にあげ、
もう片方の手は低く。
片手だけ肉球見せてくれてます。
2008.04.02 12:01 | URL | 星窓 | 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.04.05 22:09 | | | 編集

 管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://junku.blog58.fc2.com/tb.php/479-a5d4c254
いちばん最初の記事から読む

@junku • Instagram
@junku • Flickr
書籍版「そらとぶねこ」のご購入は こちら からどうぞ

Copyright © 2002-2016 junku, All rights reserved.

designed by 鳥の巣頭


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。